昔から住んでいる人たちの定番「Spoon House」のスパゲッティ

ガーデナのTokyo Central And MainやBook Offがある区画の向かい側にある「Spoon House」は、昔から人気のスパゲッティのレストランです。
青を基調とした外観がとっても素敵です♪

Spoon House

そんなに広くない店内にはカウンターとテーブル席があり、お客さんがいつもいっぱいです。

店内

お店の真ん中はオープンキッチンになっており、スパゲッティを作る姿を見ることができます♪

オープンキッチン

なんとお食事をオーダーすると、1ドルでサラダをつけることができます。
これはつけるしかないですね!(^^)!
また、お食事をオーダーすると、こちらは無料で大きなフランスパンとバターもサーブされます。

1ドルサラダ

このフランスパンは、店内で購入することができます♪

フランスパン

たらこスパゲッティが美味しいと評判なので、たらこスパゲッティにウニをプラスしてオーダーしました!
写真を撮る前に少し崩してしまいましたが…美味しかったです😋

たらこスパ+ウニ

もうひとつはカルボナーラを注文しました。
ベーコンがアメリカのしょっぱいベーコンでしたが、ソースがとっても美味しく大満足でした!
2歳になる娘もパクパク食べていました。

カルボナーラ

5時過ぎに行きましたが、6時に差し掛かる頃にはお客さんがひっきりなしに入って来ていました。
昭和のスパゲッティ屋さんのような、ほっとする味のお店です。
サトタクもとても気に入ったようで、月1回くらいは来たいね!と言っていました。

日本のスパゲッティが恋しくなったら…絶対にここがオススメ!是非行かれてみてください(^^♪

「Spoon House」詳細↓

コメント