こだわりのアメリカ土産 Mighty Leaf のハーブティや紅茶

「Mighty Leaf」は、世界中のお茶愛好家の人たちと共に「ホールリーフによるお茶体験」を共有することを目標として創業したサンフランシスコ発のTEA専門店。
現在はPeet’s Coffeeの傘下に入り、紅茶やハーブティの販売を行っています。
リッツカールトンやペニンシュラホテルなど世界中の高級ホテルに卸しているという、お墨付きの高品質なお茶なのです♪

mighty leaf

ひとつひとつ手縫いで縫われているというティーバッグは100%未漂白の天然コットンで縫われており、またフィルター部分も自然に分解される素材で作られています。

完璧な抽出の為、きちんと計量された量がひとつずつのパウチに分配されており、350mlから410mlの紅茶を淹れることができます。

こだわりのパウチ

この「Mighty Leaf」の特徴でありこだわりでもあるのが、「ホールリーフ」です。

普通のティーバッグでは、細かい砕かれた茶葉が入っているのが普通ですが、それではお茶の本来持っている個性やフレーバーの大半が失われてしまうそうです。

そこで、「Mighty Leaf」のティーバッグには決して砕けていたり、裂けていたり、壊れていたりしていないホールリーフを可能な限り使っているそうです。

これこそが、茶葉から得られる完全なフレーバーとアロマを感じ、豪華でユニークな、様々な感覚を刺激する「お茶体験」を体験できる「Mighty Leaf」のこだわりなのです。

ホールリーフ

「Mighty Leaf」はPeet’s CoffeeやWhole Foods、Amazonで買うことができます。
日本でも販売されているようですが、倍ほどの値段がします(^^;)
アメリカでしか売っていないフレーバーもあるようなので、お土産に最適です!
箱入りが主流のようですが、Peet’s Coffeeでは缶入りの物も販売されていました!(缶入りの物はパウチにはなっていないようです)

缶入り

日本の紅茶orハーブティー好きのお友達へ、とっても素敵なお土産になりそうです(^^♪

コメント